プーアール茶の淹れ方って面倒じゃないの?わかりやすく解説

プーアール茶の淹れ方って面倒じゃないの?わかりやすく解説

プーアール茶の魅力がわかったところで、そろそろまずはプーアール茶を自分で淹れて飲んでみませんか?
ちょっと淹れ方が難しそう・・・なんて初めてプーアール茶を手にした方は思うかもしれませんが、意外と手順を知ることで、すんなりと手軽にプーアール茶を淹れることができちゃいますよ◎

 

1、まず固形状態のプーアール茶の茶葉を崩します。
(※この崩した茶葉は、ビンなどの封をしめることができるものに入れて使わない分はしっかりと湿気や日差しが気にならない常温で保存するようにしてくださいね◎)
1gあたりだいたい100ccが目安ですので、自分が飲みたい量の茶葉を出します。

 

2、お湯を沸かします。
ちなみに、軟水がおすすめなので、軟水を用意することができるのであれば軟水でお湯を沸かすのをおすすめします♪

 

3、用意しておいた茶器にさきほどのプーアール茶の茶葉を入れ、沸いたお湯を淹れます。
ちなみに、茶器はどのようなものでもよいので、自宅にあるものでまずは淹れてみるのをおすすめします★
自分にピッタリなものがあるといいですね!
ここで、飲める!と思う方もいるかもしれませんが実はこの工程で淹れたものは洗茶扱いです。
この工程できちんと、アクや汚れを取り除くことがとても大切です◎ちなみに、この工程ではすぐお湯を入れたら捨てましょう!

 

4、洗茶が完了したら、再度お湯を淹れてください。
このお湯の量は、飲む量となるのできちんと量は意識しておいたほうが良いかと思います◎
全部い終わったら、蓋をして、蒸らしてあげてください★

 

5、さあ、ようやくプーアール茶をコップに注いで飲むときがやってきました!!
プーアール茶を茶器に残さないようにしっかり注いで、完成です♪お疲れ様でした◎

 

いかがでしたか?
意外と手軽にプーアール茶を作ることができるということがわかったのではないでしょうか!?
ほかのお茶を淹れる際とは違う、洗茶という工程が面倒に感じる方もいるかもしれませんが、この工程をきちんと踏まえることで、おいしいプーアール茶を淹れることができるので、ぜひ頑張ってチャレンジしてみてくださいね♪

 

プーアール茶の茶葉の量や、お湯の量などにも気をかけて、自分好みの濃さや味のプーアール茶を見つけてみるのも、楽しいかと思いますよ!
また、おしゃれな茶器やコップを利用して飲むことで、さらにワンランク上のリラックスタイムへもプーアール茶を活用することができると思うのでこちらもおすすめです♪
慣れてしまえば、きっと手軽にプーアール茶を淹れて飲むことができると思うので、ぜひ実践してみてください☆